読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味の戯言

三日坊主なので頑張らないように頑張ります

内輪差は突然に。

あの日、あの時、あの場所で。(ラブ・ストーリーは突然に - 小田和正

免許を取って2年が経ちましたが、一応無事故無違反で免許証を汚さずにここまで来ています...が、まぁ何回か擦ったことはあります(^_^;)

そして先日、久しぶりにやらかしてしまいました。

突然の内輪差

とある学校帰り、友達を家まで送ろうと、細い路地に左折する時に「ガガッ」といってしまいました。

助手席側サイドスカートの後方15cmくらいに白く傷がつき、若干ではありますがタイヤにも跡がついてしまいました。

実は去年、車の傷という傷を全部修理してもらったばかりだったので悲しみ二倍です( ;  ; )

とりあえず自分で直してみる

ということで、早速修理に取り掛かります。

幸い凹みなどはなかったので、傷さえ目立たなくなってくれればOKということで。

買ってきたのはソフト99タッチペン。色番号だけちゃんと調べたら迷うことなく買えると思います。色番号は車のボンネット内に刻印されていると思います。

ついでなので今回傷つけた場所以外でもペンキはげしてるところには色塗りしておきました。

使い方は簡単で、本体をよく降って、立てた状態でキャップを開けると、キャップ自体が筆になっているので、その筆で色塗りするだけ。多分、マニュキュアを塗る感覚。塗ったことないけど。

ポイントはあまり塗料を塗りすぎないことです。乾いた後に二度塗りでも三度塗りでもすればいいので、とにかく一回一回は少しずつ、薄く、をモットーに。

基本的に、乾いた後に二度塗りするのがオススメなんですが、何といってもこの日暑くて暑くて… 一度塗りしかしていません(爆

重ねなくてもこれくらい目立たなくなるので本当に手軽で便利です。乾くのを待つ間に、細かい傷を探して塗り塗りしておくといいかと。ただ暑いです。

安全運転で...

どんなに安全運転していても、飛び石とかで小さく傷がつくことは避けられないことかとはおもいますが、何がともあれ、安全第一でゆとりの心を持って運転するようになりたいですね。

こち亀の本田ではありませんが、車を運転していると少々気性が荒くなってしまうことがあるので、「私の心は太平洋のように広いのだ」と唱えながら運転するといいのかもしれません(しない)。

広告を非表示にする