無趣味の戯言

三日坊主なので頑張らないように頑張ります

ヘッドライト磨き

ご老体なので...w

こんばんは、シエンタ乗りのだいちゃんです。

というとなんだか古臭いというかDQN臭いというか、そんな印象になりますね。いつか自分の乗ってる車を自信を持って紹介できるくらい、“愛車”と呼べる車に乗れるようになりたいですね。

夢はさておき、今は13年落ちのシエンタに乗っているのですが、13年落ちなだけあってキズやらクスミやらが気になるようになってきてしまいました。洗車して、タイヤワックスまでかけて一応きれいに見えるくらいにはなるのですが、パッと目に入ってしまうヘッドライトの黄ばみが気になってまして...。ということで今回はヘッドライトを磨くことに。

なにで磨くか

1番ベストなのはペーパーで表面を削ってなにかでコーティングする事だと思うのですが、さすがにそんな勇気も気力もわかないので今回は安いヘッドライト磨き用コンパウンドを購入しました。

ウィルソン(WILLSON) ヘッドライトクリアmini 02077
ウィルソン(WILLSON)
売り上げランキング: 2,867

一応(?)コート剤も配合されているらしいので、ハンネリコンパウンドじゃなくてヘッドライト用のものにしました。まぁコート剤なんて気休め程度なのは承知ですがw

磨く

付属の磨く布(?)が弱いのか、僕が力入れすぎなのかわかんないけどすごく破れてしまったので、後半はその辺にあった布切れで磨くことになりました。

これが

こうなったわけですが...う〜ん。

悪くはなってないですが、果たして良くなったのかと問われると...微妙なところですね。

まだまだコンパウンド自体は残っているので何度か磨き続けていきたいと思います。電動なんとかがあればもっとキレイに磨けるのかな。はたまた13年の黄ばみはそんな簡単には落とせないものなのか。挑戦は続くw

広告を非表示にする