無趣味の戯言

三日坊主なので頑張らないように頑張ります

#エアポート投稿おじさん ログ(2018年上半期版)

何かと話題の(?) #エアポート投稿おじさん になってしまっていたようだ...

こんばんは、だいちゃんです。

投稿が滞っていたのは仕事のせい。という言い訳をしておきます...

というのも、投稿しなかった70日間(←長い!)に、出張で色々な飛行機に乗る機会があったので独断と偏見で飛行機レビューしておきます。

Peach

MM989便とMM990便に搭乗しました。沖縄─スワンナプームバンコク)間を直行便で飛んでくれているので、沖縄出身タイランド就職な僕氏歓喜

便利ではありますが、LCCゆえにシートピッチは短く、くつろぐ事はできませんね。あと時間も深夜便なので移動前後で体調管理が必要かなって感じです。

スカイマーク

フルサービスキャリアとLCCとの間くらいの位置づけらしいスカイマーク那覇─神戸間で利用しました。

この区間は安さにびっくりします。なのに受託手荷物も20KgまでOKというありがたさ。

スクート

関空シンガポール線とシンガポールバンコク線を利用しました。

広めのシートピッチと、B787という中型機ということも相まって、LCC特有の圧迫感なく過ごすことができました。飛行機の大きさって意外に大事。

ノック・エア

ドンムアン─ブリラム間のタイ国内線で利用しました。短距離路線なので僕史上初のプロペラ機。

シートピッチはLCCらしく狭め。シートレイアウトも2-2の4列構成。1時間程度のフライトなのでなんとも感じませんでした。

キャセイパシフィック航空

最後にまさかのフルサービスキャリア。今までがLCCだったおかげで至れり尽くせりのサービスに感動しました。フライト中に映画見れるっていい暇つぶしになるんですね!笑

まとめ

それぞれの就航路線でそれぞれの利点が輝くと思うので一概にどれがいいかは言えませんが、中・長距離路線はしっかり選んで乗りたいなと思うようになりました。

LCCの登場のおかげで一気に移動が楽に、安くなったと思います。そして、そのおかげでよりフルサービスキャリアの質の高さを再認識できるようにもなった気がします。

いづれビジネスクラスで出張できるくらい儲けられたらなぁ...w